隠れた人気商品「江戸前握り」

江戸前の技といえば「締める・焼く・煮る」です。

江戸前の技を使うことで、全く別の魚に生まれ変わったような旨みと甘みを醸し出します。
そして、その店の味がわかるのも江戸前の技を使ったネタです。

「江戸前握り」1,300円(税込1,404円)は、「こはだ」「〆鯖」「あじ」は〆物、「穴子」と「煮ほたて」は煮物、焼き物は「玉子焼き」で合計6カン、江戸前の技をつかったネタだけを仕込んだ握りです。

お決まりに追加でご注文されることが多いのですが、鮨やなぎの隠れた人気商品です。