店舗紹介

店舗紹介

柳のように

美味しいお寿司、本物のお寿司をお客様に召し上がっていただきたい。

その思いは[鮨やなぎ]創業時から今日まで、全く変わらずネタを吟味するために毎日豊洲に足を運び、江戸前の仕事を続けています。

お客様に「旨かったよ」と言っていただくために、一生懸命仕事をして参りました。

「寿司が旨いね」「銀座の味が半値で食べられるね」とお褒めの言葉を頂くたびに、嬉しくもあり、照れくさくもあり、また身の締まる思いでもあります。

よき伝統を守りながら新しいものを取り入れるしなやかさを持ち、江戸川橋の地にしっかりと根を張る柳のようになりたいと思います。

これからも、お店で、出前で、宴会で[鮨やなぎ]をよろしくお願いいたします。

本格寿司をリーズナブルに。女性のお客様も大勢いらっしゃいます。

お店の外観も年月を重ね、「敷居が高く感じる」と初めてのお客様に言われることがあります。

しかし、一度ご来店いただいたお客様からは「女性一人でも入れる」『昭和の香りがして落ち着く」「居心地がいい」などとお褒めの言葉をいただきますが、初めての寿司屋は不安だと思います。

鮨やなぎでは少しでも身近に感じていただけるように、価格入りのメニュー小冊子を用意いたしました。

このホームページでも、携帯電話サイトでもお店の雰囲気や価格を表示しております。

極上の本格寿司や選び抜いたネタをリーズナブルな価格でお召し上がりいただけますので、ぜひ一度お越しください。

鮨やなぎの味とお値段を知っていただくためには、ランチ・出前をご利用ください。お店も出前もネタは同じです。

寿司ランチをごひいきにして頂いているお客様もたくさんいらっしゃいます。不安でしたら、まずはランチをお召し上がりください。

午前11時30分から午後の1時40分までとなっておりますので、空いているカウンター席にお座りいただき、職人の握っている姿をご覧いただきながら[鮨やなぎ]の自慢の味をご堪能ください。

また、鮨やなぎでは一人前からの出前もご利用いただけます。お店も出前も同じ職人が同じネタを使って丁寧に握っておりますので、お気軽にご利用ください。

ランチにぎり1,000円(税込)

カウンターで活きのいいネタと職人との粋な会話をお愉しみください。

寿司屋の醍醐味はカウンターだと言われるお客様がたくさんいらっしゃいます。
お好きなネタをお好みで召し上がっていただくには、お気軽にカウンターに座っていただいて「今日のおすすめは?」「この魚の産地は?」と声をかけていただければ職人との会話も弾みますし、美味しい旬のネタをお出しすることもできます。

予めご予算と好き嫌いをおっしゃっていただくのもお気軽に愉しめる方法です。
目安として、四~五千円からとお考えいただければ大丈夫。

鮨やなぎは、平日は会社勤めの方やご近所のお客様がお食事を愉しんでいらっしゃいます。
お一人でカウンターに座って召し上がるお客様も、また、グループでテーブル席や小上がりでゆっくりされるお客様もおられますので、愉しみ方はそれぞれ。
土曜日は主にご家族連れや気の合ったお仲間でご来店いただいております。

カウンターで一人前の握り寿司を召し上がるご夫婦もおられますし、お子様連れでお刺し身とチラシ寿司と楽しい会話で愉しんでいるお客様もいらっしゃるのです。

お客様の声

お店の雰囲気、カウンターでのやり取りなどいつ行っても落ち着いて楽しめる。

株式会社ミユキ様

なんとも居心地の良いわが家のようです。なにせ仕事はしっかりしていて、寿司を食べに来ているのを忘れそうな雰囲気、、、。

宮嶋様

始めは出前でやなぎさんのお寿司と出会いましたが、最近はちょこちょこ店でいただいてます。他のお店とは美味しさの度合いの違いがわかるお店です。

水野様